Service

商品紹介

商品紹介

INSERTIONぐんまのインターネット市場について

 

 

 

【ぐんまのインターネット市場について】

WEBプロモーション(インターネットを活用 した広告の必要性)群馬版


インターネットの広告って日本全国が対象で、値段も高いと思っていませんか?
実はシステムで地域ターゲティングが可能となり、市区群単位に絞って広告を出すことができます(※1)。群馬県であれば 、高崎市、前橋市、伊勢崎市、太田市など、市単位で設定をおこない広告を出稿することができます。また広告費用においても5万円くらいの予算からでも出稿できるものもあります(※2)。ここではWEB広告を検討している方興味を持っている方へ、できるだけ分かりやすく紹介をしていきたいと思います。
※1一部ターゲティングできない地区があります。
※2最低出稿金額は広告代理店によって違います。当社でも5万円から受注可能。
2010年頃からスマートフォンの普及により、インターネットの利便性が格段に上昇し、より身近で使いやすくなりました。そこからのスピードは早く、2015年にはスマートフォンの普及率は72%まで急上昇、あっという間に生活必需品としての地位を確立しました。それまではPCをメインにインターネット接続を行っていましたが、気が付けば携帯電話、スマートフォン、タブレットからの接続が徐々に増え、2015年末にはインターネット利用端末として、PC56.8%スマートフォン54.3%と、スマートフォンだけで見ても同水準まであがってきました。さらに携帯電話、タブレットを入れるとPCを超えるという状況になり、モバイルを意識したホームページの制作(モバイルファースト)の重要性が高まっています。

インターネット利用率


インターネットの利用率を年齢階層別に見てみると、13歳から59歳までの利用率は90%を超えています。さらに60歳代においても約70%の利用率となっていて、非常に高い数値を誇っています。
私たちが住んでいる 群馬県においても、インターネット利用率は82.8%で、全国平均の83%とほぼ同じ水準となっており、インターネットが重要な情報源となっていることが分かります。総じて、インターネットの利用率は非常に高く、広告媒体としても無視できない存在となりました。

WEBプロモーションについて


WEBプロモーションといっても様々な手法があります。昔はバナー広告や、Eメールでの広告アプローチが主流でした が、今は検索エンジンを利用した検索連動型広告や、Yahoo、googleに代表されるアドネットワークを利用した ディスプレイ広告が多く活用されています。また、ツイッター、フェイスブック、LINE、インスタグラム等、SNSの利用者 の増加により、それらを活用した広告も注目を集めています。ただし、WEB広告においてはユーザーの興味関心などの関連性を重要視しないと、せっかく予算をかけて広告を出稿したのにもかかわらず、マイナスイメージを持たれてしまうこともあるため注意が必要です。興味のない広告が頻繁に表示されていたら、嫌に思う人も多いのです。自分自身、本当に興味のある広告は見たいですが、全く興味関心がない広告は表示しないでほしいと思います。
WEB広告では、ユーザーのHP閲覧履歴や検索ワード、登録情報から興味関心に合わせてターゲティングをできる媒体が多いため、最初の広告設計でそれらを考慮して設定を行うことを推奨しています。またWEB広告においては、広告が何回表示(インプレッション)されて、そのうち何回クリックがされたかや、クリック したユーザーの属性(性別、年齢、地域など)を、おおまかに知ることができるため、その情報をマーケティングに活かすこともできます。さらにホームページのHTMLにタグという仕掛けを行うと、効果を検証することもできます。
たとえば問い合わせ完了のサンクス ページのページビューを計測することにより問い合わせの件数をカウントすることができます。そのため広告をクリックし た数のうち、何件が問い合わせ(コンバージョン)まで至ったかが分かるということです。5万円の広告費を使って5件問い合わせが取れたとすると、1万円の広告費で1件獲得できたということが分かるため、費用対効果も見えやすいということがポイントとなります。

群馬読売ISが行うWeb運用


低予算から出稿可能(当社は5万円~)
・広告出稿スケジュールも自由に設定(3日間だけでもOK、1週間だけでもOK、1か月だけでもOK)
・ターゲティングの種類が豊富(性別・年齢層・地域・興味関心など)
・当社のWEB解析士資格保有者が訪問サポート(改善施策提案)